太陽からの有害な紫外線(UV)は、日焼けやシミ・ソバカスなどの原因となり、悪くすると皮膚炎や皮膚ガンなどを引き起こすと言われています。

また紫外線(UV)は、大切なお部屋の家具やカーペット・フローリングなどの日焼け・色あせなど劣化の原因にもなります。

紫外線カットフィルムは、有害な紫外線(UV)を99%以上カットするので、お肌や家具・フローリングを有害な紫外線(UV)から守ってくれます。 ですので、ガラスフィルムがお肌の弱いお子様や女性、家具を有害な紫外線(UV)をカットすることで守れます。

紫外線(UV)の99%以上をカットするので、室内の日焼けを予防しカーテン・フローリングや家具などの材質劣化を防止します。

紫外線・UVカットの必要性

紫外線(UV)を浴びることによって・・・

健康を守る免疫機能が低下し、感染症にかかりやすくなってしまうといわれています。

免疫力の低下により、ガン細胞を排除しづらくなってしまうともいわれております。

目への悪影響も報告されています

紫外線(UV)によって、目の水晶体に悪影響を及ぼし、白内障などの目の病気の一因となることも確認されています。

埼玉フィルム施工販売(運営:KM ASPLUS(ケーエムアプラス))
 飛散防止、紫外線・UVカット、防犯対策など店舗・オフィス・ご自宅の窓ガラスフィルム施工を行います。

 

〒330-9501 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2丁目3番地 大宮マルイ7F
TEL / 050-5856-8871:直通 / 080-2376-1980
土日祝日 直通:080-2376-1980

Copyright © 2016-2020 KM ASPLUS All Rights Reserved.
Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.
(当サイトのテキスト・画像の無断転載・複製を固く禁じます。)